土地家屋調査士寺岡孝幸事務所【地目変更の専門サイト】

地目変更登記のことなら土地家屋調査士事務所運営の【地目変更の専門サイト】をご利用下さい。090-1006-2151(9時~17時受付)

Author: 土地家屋調査士 寺岡孝幸

所有者が亡くなっている時

もともと荒地だった土地を、草や木を刈って整地して家を建てれば、その土地の現況は、少なくとも宅地に変更していることになります。 この場合、登記の地目が何になっているのかを調べて、宅地以外でしたら、宅地に地目変更する流れにな […]

地目変更の登記の申請人とは

まず、登記の申請人とは、登記申請のための必要書類を作成して、完成した登記申請書類を法務局に提出する人のことです。 ただ、誰でも登記の申請人になれるという訳ではなく、 基本的に、その土地の所有者が申請人になれます。 所有者 […]

地目が雑種地とは~雑種地の具体例

登記の地目には、宅地、公衆用道路、山林、田、畑、池沼、用悪水路、原野、公園、境内地など、21種類の地目があります。 上記の21種類の地目の他に、学校用地と鉄道用地があります。 雑種地とは、基本的に上記のどの地目にも当ては […]

山林から宅地へ地目変更

山の全体を切り崩して、住宅地にした場合や、山の一部を平らに削って住宅地にした場合には、登記の地目を山林から宅地に変更することになります。 ただ、地目が山林の土地の場合には、 最初に、保安林の指定がされているかどうかについ […]

地目が山林,全体の何パーセント以上?

土地の単位は筆単位で、1番、2番、3番や、1番1、1番2、1番3などと地番が付けられています。 そして、1番の土地、2番の土地・・・、1番1の土地、1番2の土地・・・には、それぞれ1筆ごとに土地の種類である地目が定められ […]

地目が山林の条件とは

一般的に、山と言える土地については、登記の地目は山林となっている場合がほとんどです。 そして、地目が山林と認定されるための条件としましては、少なくとも数十本の大きな木が立っている土地で、全体的にも、山林と言える状態でなけ […]

地目を山林に変更したい

ここでは、土地の地目を山林にしたい場合についてです。土地の地目が山林であれば、地目が宅地などと比べて、固定資産税が大幅に安くなります。 実際に現況が山林になっている場合だけでなく、固定資産税を安くしたいと考えた時にも、土 […]

地目が山林とは

地目が山林とは、簡単に言えば、山のことです。数メートルの高い木がたくさんある土地のことで、ある程度広大な土地となります。 住宅街のなかで、500坪程度の広さの土地に雑木が何本かある程度では、地目を山林で登記するのはなかな […]

地目が宅地とは~『宅地』への変更

土地の登記の地目が、『宅地』として地目認定されるためには、基本的に、建物の敷地となっている必要があります。 ここで言う建物とは、木造であっても、鉄骨造りであっても、鉄筋コンクリート造りであっても、一戸建てでも、マンション […]

登記完了までの期間

地目変更の申請書類自体は、測量の必要な登記と違って、一般の方でも自分で何とか作れるレベルのものですので、数日あれば、申請書類を作成して提出まで進めることができるでしょう。 ただ、土地の状況や、申請人の知識や能力にもよりま […]